プロフィール

あんこ

Author:あんこ
暗黒だった2年間をなんとか乗り切り、最近は釣りとという
楽しみを見つけました。
貧乏ひまなしなのであまり行けませんが
ボチボチ更新予定。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


旬の花時計


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
社員旅行で北海道へ。
3日間すべてがグループ行動のため
1人で釣りに行く時間はない。

しかし念のため鞄にはノベ竿を入れてきた。
1日目は函館の湯の川温泉に宿泊。

2日目の朝の集合時間は朝の8:50にホテルのロビー。
ならば早朝にホテルの部屋から見える浜辺で
釣りをするしかない。

5:00に目覚ましをかけ起床。
徒歩5分で浜辺に到着するも、ふつうの砂浜なので
ノベ竿ではどうしようもない。
少し歩いたところに堤防があるのを発見したので
そこで竿を出すことに。

テトラがあり、その先までは届かないので、テトラの隙間に糸をたらす。
持ってきたしかけはウキとハゼ用の針7号のみ。
エサは昨夜の宴会の残りのホタテ。
部屋の冷蔵庫に入れておきました。

水がとても澄んでいて底までよく見える。
多分水深2メートルくらい。
結構色とりどりの海藻などが生息している。

種類はわからないが30センチくらいの魚が底の方を泳いでいる。
しかしホタテには見向きもしない。

朝日が昇ってきたので写真撮影していると
地元民らしいおっちゃんがやってきて
『ねーちゃんココは釣れんべ。餌はなに?』
と聞くので
ホタテです、と答えると
『どこから来たの?この辺の魚はホタテは食いあきてるから
食わんよ』

そうかーー
そんな当たり前のことに気がつかなかった。
『ここは釣れんから誰もいないんよ。ここから2キロくらい先の
湾になったところでみんな釣ってる』

と教えてくれるも
そんなところまで行く時間もないので諦める。
せめてリールを持って来たら良かったなー。

1時間くらい写真を撮ったり浜辺をブラブラしたり
竿を出したりしていたら、集合時間近くになったので
納竿。

ボウズだったけど、函館で釣りをする
という目的は果たしたのでなんとなく満足。


画像はなんの関係もない
札幌ビール博物館の外観。
ビール工場で飲んだビールは絶品でした。
昼間から酔っぱらうかと思いました。









1259454588-2009112909200000.jpg
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング(釣り) - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 Hop Step Dive!! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。